さちろくまのコスメ日記

アラサーで急激に美に目覚めた女のブログです。

この夏毎日やってるオレンジメイク

こんにちは~~~。

 

まだ8月なのにすっかり涼しくなってしまっていますね。

夏が終わって欲しくないって言ってた矢先にこれって残念ですが、外仕事とかは過ごしやすくなるし、熱中症のリスクも減るって考えたら、涼しいのはいいですね。

 

 

今日はこの前紹介したクリオのプロアイパレット♯コーラルトークでメイクした写真撮ったので載せてみました。

 

なので最初っから閲覧注意です。

 

 

ちなみに使ったコスメはこちら

 

f:id:h0kky0ku:20190826132008j:plain



 

 

 

これはまだ閲覧注意ではないか。

[Qoo10] プロアイパレット

WWW.QOO10.JP

[Qoo10] juicy lasting tint

WWW.QOO10.JP

 

閲覧注意はここから↓

 

 

まずアイメイク

 

f:id:h0kky0ku:20190826133841j:plain




 

 

画像だとラメの美しさが伝わりにくいのがほんっとに残念で仕方ありません。

 

自分的な感覚だと、めちゃめちゃ大粒のラメは入っていなくて、やや大きめ~中くらいと思えるサイズから小さめのサイズのラメがぎっしりといった感じです。

 

同じくクリオのプロシングルアイシャドウのG10がクリスタル系のキラキラだとしたら、このアイパレットはオーロラ系の多色ラメなので、より華やかな印象です。

 

 

わたしは今回はパレットの中の下のカラーを使ってメイクしました。

 

f:id:h0kky0ku:20190826132057j:plain



 

 

やってみた塗り方は

1、Aをアイホール全体に入れる。

2、Bをまつ毛の生え際からAの半分くらいの幅で入れて、下まぶたも目尻を囲むように入れる。下まぶたは目尻から黒目の下くらいまで。

3、Cを上まぶた下まぶたの目尻を囲むように入れる。

4、Dを上まぶたの黒目の上ぐらいからから目尻にかけてまぶたの影になるような感じでアイラインのように入れて、同じブラシでうっすらダブルラインと涙袋の影を入れる。

5、Eを上まぶたの中央幅広めに、Fを涙袋に入れる。

 

といった感じで塗ってみました。

 

わたしはこのアイシャドウは目の横幅を出した方が合うと思ったので、アイシャドウは全て目尻を5mm以上ははみ出して塗りました。

 

 

結構誰得な塗り方説明でごめんなさい。

 

 

 

今回はこの6色を使ってメイクしてみたけど、これだけ色々な色味のオレンジが入っていたら、オレンジのアイシャドウ似合わないって人にも合うオレンジが見つかりそうだし、何色か混ぜてみて自分色を作るのも楽しいと思いました。

 

 

ちなみにチークとリップこんな感じなのです。

 

 

f:id:h0kky0ku:20190826133939j:plain



 

 

アイメイクとリップが結構色を強めに使ったので、チークは薄めにしたつもりです。

 

ですが、目元口元がオレンジで顔色がどピンクとかはおかしいので、統一感を出すためにも元々顔色がオレンジっぽい、オレンジが似合う血色の人ですよーって雰囲気になるのを意識して塗りました。

 

 

一発でいい感じにチークがうっすらオレンジに出来るときもありますが、一発で自分の頬の色を消せなかった時は、一旦濃い目にオレンジチークにしてみて、違和感無ければそのまま、チーク濃すぎで嫌だったら上からクッションファンデをうっすら優しく重ねて薄めています。

 

 

 

最近毎回と言っていいくらいこのメイクなのですが、案外オレンジメイクって夏場は服装選ばない気がして気に入っています。

 

 

特にアイシャドウパレットは気に入ったので、同じプロアイパレットの♯シンプリーピンクというピンク系のカラーも注文しました。

 

 

 

 

 

注文したのお盆なんだけど、発送は8/29だそうな。

結構待たないといけないけど、届いたら秋でも似合いそうなピンクメイクを研究したいと思います。

 

 

 

 ランキングに参加してみました。

にほんブログ村 美容ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 美容ブログ メイクアップへ
にほんブログ村