さちろくまのコスメ日記

アラサーで急激に美に目覚めた女のブログです。

最近よくやっているテラコッタメイク

こんにちは!

 

 

 

最近流行に乗ってもっぱらテラコッタメイクなので、今日はそのメイクを紹介します。

 

 

 使ったコスメ

f:id:h0kky0ku:20191014165355j:plain



アイシャドウ:CLIO プロアイパレット ♯3コーラルトーク

アイライン:マックイーンニューヨーク ディープブラック

チーク:セザンヌ ナチュラルチークN ♯17ウォームブラウン

リップ:BBIA ラストベルベットリップティント ♯12

つけま:D.UP  近藤千尋セレクション  #5 NATURAL

 

 

だいたい元々持っていたやつで買い足したのチークだけっていう。

 

 

 

アイメイク

f:id:h0kky0ku:20191014160846j:plain



 

今回はシンプルに顔面にテラコッタを敷き詰めたかったので、アイメイクはシンプルなグラデーションにしました。

 

f:id:h0kky0ku:20191014161051j:plain

 

 

使った色

f:id:h0kky0ku:20191014164545j:plain



1.Aをまつ毛の生え際から1cmくらいのところまで塗ります。(緑)

2.Bを二重幅より少しだけ広めに塗ります。(ピンク)

 

 

 

今回はまつ毛の生え際を濃く、上に行くに従って薄くなるようにグラデーションにしました。

 

アイラインではなくアイシャドウで丸目に見せたいので黒目の上を太く、目頭目尻は狭くなるように丸くアイシャドウを広げています。

f:id:h0kky0ku:20191014164142j:plain



 

アイシャドウに限らずですが、1番最初に色を乗せたところに色は1番濃く付きます。

 

なので今回はブラシにアイシャドウを取ったらまず黒目の上にポンっと乗せて、そこから少しずつアイシャドウを左右に広げて、その後上に伸ばしていきます。

f:id:h0kky0ku:20191014161237j:plain 

そして目尻も同じ色で囲む。

 

2.アイラインを細ーく引きます。

今回はアイシャドウの色を強調したいので、二重の幅を平行で広いアーモンドアイを目指します。

なのでアイラインは細めです。

 

 

わたしは若干二重が末広型なので、目頭側はまつ毛の隙間を埋める程度に細く、黒目の終わりくらいから少し太めに引きました。

 

そして最後は若干跳ね上げました。

f:id:h0kky0ku:20191014161716j:plain

 

アイライン細くても目を強調したいので、目力が出るブラックを選んでみました。

 

3.アイラインの上からCでぼかします。

 Cの幅は2㎜くらいです。

あと、目尻の下の三角ゾーンもCを塗ります。(青)

 

 

4.最後につけまつげをつけて、キラキラを涙袋に入れます。

(ちなみに涙袋は書いています。)

 

チークとリップ

チークは前回レビューしたセザンヌナチュラルチークN♯17ウォームブラウン、リップはBBIAのラストベルベットリップティントの12を使いました。

f:id:h0kky0ku:20191014162526j:plain

 

チークはもちろん秋のテラコッタメイクするつもりでかったけど、リップもオレンジ系の中ではちょっとこっくりしていて柿カラーだから案外秋メイクに使えています。

 

 

 

 

今回はオレンジ味強めのテラコッタメイクに仕上げてみました。

秋の紅葉に例えたら「もみじ」とかよりは「イチョウ」をイメージ。

 

テラコッタって赤味が強いかオレンジ味が強いかで雰囲気変わってくるから結構奥深い色だと思いました。

テラコッタメイクって意外に色味を選んだらどんな人にも似合わせやすいメイクなのかもしれません。

 

 

にほんブログ村 ファッションブログへにほんブログ村 

にほんブログ村 ファッションブログ 大人可愛い系へにほんブログ村

にほんブログ村 美容ブログへにほんブログ村

にほんブログ村 美容ブログ コスメへにほんブログ村

にほんブログ村 美容ブログ メイクアップへにほんブログ村

にほんブログ村 美容ブログ スキンケアへにほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

 
美容・ビューティーランキング


メイク・コスメランキング


ファッションランキング


大人可愛い系ファッションランキ